2018年06月06日

戸襖の貼替



戸襖の貼替は、周囲の枠はそのままで紙だけを水で濡らしてからめくります。
そして完全に乾かしてから新たに紙を貼ります。
紙を貼った後は、壁に立てかけ少し隙間を開けて乾かします。

紙をめくってから十分に乾かさないで貼ったり
貼った後も隙間を開けずに置くと間に湿気が溜まるので
この場合もシミの原因となります。


◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
加古川・高砂・姫路でたたみ・ふすま・内装
各種リフォーム工事の事なら
和み工房 兵庫
おうちのお悩みご相談くださいピカピカ
フリーダイヤル電話0120-753-150
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇


同じカテゴリー()の記事画像
坊主ふすま
仏間 紋紗貼り
さまざまな空間演出に
襖、障子、畳工事
お寺の襖 ②
洋風な和室
同じカテゴリー()の記事
 坊主ふすま (2018-06-07 21:21)
 仏間 紋紗貼り (2018-06-05 15:23)
 さまざまな空間演出に (2018-06-01 18:30)
 襖、障子、畳工事 (2018-05-24 12:30)
 お寺の襖 ② (2018-05-16 08:18)
 洋風な和室 (2018-04-24 17:36)

Posted by 兵庫フスマ at 18:02│Comments(0)
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。